メーカー設計図書の電子化

メーカー設計図書の電子化

目的と背景

メーカーにおいてはPL法との絡みの中で、自社製品の設計図面をほとんど半永久的に保存しております。しかしながら、青焼き図面は月日が経つとどんどん劣化し、有事の際使い物にならないリスクがあります。よって電子化により保存状態を良質化し、膨大な書類の中から当該設計図を探し出すための検索利便性をも考慮した方策は有力な解決法のひとつです。
大手産業機器メーカーD社様におかれましては、劣化が著しい数十年前の青焼き設計図面までさかのぼって、そのほとんどの電子化を実現されました。

電子化条件

A3/A4サイズ
■300dpi
■カラー
■PDF/TIFF

数量

約120,000枚

その他の主な実績

  • 愛知県 保険代理店様(申込書)
  • 東京都 官公庁様(研究文献)
  • 静岡県 総合病院様(カルテ)
  • 東京都 食品メーカー様(懸賞応募葉書)
  • 愛知県 食品メーカー様(歳暮・中元申込書)
  • 千葉県 総合スーパー様(取引契約書)
  • 東京都 官公庁様(輸入関連書類)
  • 愛知県 人材関連会社様(各種契約書)
  • 沖縄県 コールセンター様(社内内部資料)
  • 岐阜県 機械メーカー様(名刺)
  • 神奈川県 機械メーカー様(社内内部資料)