新聞記事の電子化

新聞記事の電子化

目的と背景

新聞、雑誌等を発行するメディア関連企業は日々の情報をより早く活字にしていく一方で、過去の出来事を記事としてアーカイブ(情報の保存・保管)する役割も担っています。

これらの情報を電子化する際にA3、A4サイズが原稿のメインとなる雑誌については通常のスキャナ機器で対応できますが、一般的に大判とよばれるA1、A2サイズを電子化していく際は大判処理用の特殊なスキャナを用いる必要があり、高度な専門性が要求されます。

当件は新聞社G様の業務上の都合により、短期間での大判書類(新聞)のアーカイブが必要となったため、当社にその電子化をご用命頂いた事例です。

電子化条件

A2サイズ
■400dpi
■白黒
■TIFF

数量

約1,000枚

その他の主な実績

  • 愛知県 保険代理店様(申込書)
  • 東京都 官公庁様(研究文献)
  • 静岡県 総合病院様(カルテ)
  • 東京都 食品メーカー様(懸賞応募葉書)
  • 愛知県 食品メーカー様(歳暮・中元申込書)
  • 千葉県 総合スーパー様(取引契約書)
  • 東京都 官公庁様(輸入関連書類)
  • 愛知県 人材関連会社様(各種契約書)
  • 沖縄県 コールセンター様(社内内部資料)
  • 岐阜県 機械メーカー様(名刺)
  • 神奈川県 機械メーカー様(社内内部資料)