カタログの電子化

カタログの電子化

目的と背景

通信販売の主戦場がインターネットに移りかわろうとしている中で、そのビジネスの顔とも言える「カタログ」や「パンフレット」はいまだ紙であるケースが多々あります。企業様が新規でWebページ上にて商品販売をはじめられる際、手元にある紙のカタログをスキャニングするか、新たに商品を撮影し直すことにより電子化するしかありません。殊にWeb上で卸売・小売をされている場合、仕入メーカーすべての商品を紙カタログとして入手し、そのスキャニング作業に多くの労力を割くことになりかねません。
今回電子化処理をさせていただいた当クライアント様は、Web上にて某生活用具を販売されていますが、メーカーごと、季節ごとに発行される膨大なカタログを自社にて電子化する作業負荷を軽減するために当社へ電子化要請をかけられた次第です。

電子化条件

A4サイズ
■400dpi
■カラー
■jpeg 画像切り取り有

数量

CSV入力/画像スキャン 約2,000枚

その他の主な実績

  • 愛知県 保険代理店様(申込書)
  • 東京都 官公庁様(研究文献)
  • 静岡県 総合病院様(カルテ)
  • 東京都 食品メーカー様(懸賞応募葉書)
  • 愛知県 食品メーカー様(歳暮・中元申込書)
  • 千葉県 総合スーパー様(取引契約書)
  • 東京都 官公庁様(輸入関連書類)
  • 愛知県 人材関連会社様(各種契約書)
  • 沖縄県 コールセンター様(社内内部資料)
  • 岐阜県 機械メーカー様(名刺)
  • 神奈川県 機械メーカー様(社内内部資料)